ロードセルで品質管理やハステロイ加工で得られる効果|作業の最適化

自然

負荷の力を見える化

電子テクノロジー

プレス機の負荷がどれくらいかかっているのかをひと目で見えるようにするためや品質管理のためにロードセルは欠かせないツールとなります。設置することで誰でも負荷力がわかるので、とても便利です。

詳しくはコチラ

金属にあった加工

作業の環境に合わせて、その場所に一番適切なロードセルを導入してくれます。まずは業者に相談してみてください。

地球環境にも優しいバイオサークルはコストも少ないことからお財布にもやさしく便利です。また健康にも被害がありません。

工場

製品作りや作業工程を簡易化するためにいろいろな製品が作られています。それらの製品は、数多くあり、特定の産業だけでなく、食品加工産業や医療産業などでも使われることが多くあります。プレス機で使っているロードセルや自動車修理工場や部品加工で汚れた部品を洗浄するときに使っているバイオサークルなどを使うことで作業効率や経費削減、品質管理などを行なうことができるのです。
最近では、燃料分析やオイルスキマー等を行なっている企業も多くあり、作業の安全性を高めることが可能になりました。
安全性を高めるだけでなく、大手企業ではできない加工も町工場や中小企業でも行なうことができます。
その代表的なのがハステロイ加工です。

ハステロイ加工は、ステンレスよりも固い合金を加工することになります。そのため、費用が高くついてしまいます。また、加工する人の目によって、コストがかかることもあるので、しっかりと加工してもらう工場を選定することが大切です。加工する人が図面を見てどのような加工をして作り出すのかが大切です。加工によっては、金属の塊からマシニングセンタで作り上げる人もいれば、溶接などの加工を行なって製品を作る方が早くてコストもかからない場合があります。このように加工する人の目によってコストを削減できるようになります。そのため、工場にしっかりとした職人がいることを調べておきましょう。また、ハステロイなどの金属は、超合金になるので、専門的な機械や技術が必要になります。外注に加工を依頼するときには、加工が可能な金属を調べておくことが重要になります。金属にも柔らかいものや固いものがあります。固い金属を加工するときに柔らかいものと同じようにハステロイを加工するとトラブルになりかねませんので、しっかりと加工工場を決めましょう。

安心安全に測定をするために燃料分析システムを使ってみませんか?幅広い現場で活躍すること間違いなしですよ!

バイオの力で洗浄する

工場

自動車産業や食品産業の多くで使うことができる洗浄機としてバイオサークルがあります。バイオサークルは、環境、経済的にも優しい洗浄機になっており、とても魅力的な機器です。

詳しくはコチラ

安全に使用するために

電子テクノロジー

燃料分析をすることで古くなった燃料を使うときやバイオマス燃料を使うときなどに品質の問題などをクリアにするために行なうことが大切です。燃料分析をすることで燃料の安全性がわかるだけでなく、品質や特徴を知られます。

詳しくはコチラ